ニュースリリース

2016年5月19日

2016年6月8日(水)、9日(木)開催
「宣伝会議インターネット・マーケティングフォーラム2016」に協賛
~プラチナスポンサーとしてセミナー登壇、ブース展示~

トライベック・ストラテジー株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:後藤 洋、以下 トライベック)は、6月8日(水)、9日(木)にANAインターコンチネンタルホテル東京で開催される「宣伝会議インターネット・マーケティングフォーラム2016」にプラチナスポンサーとして協賛します。このフォーラムは、企業のネットマーケティングに関わる約5,000人の方々が来場し、先端企業の講演および展示を実施しています。講演には、弊社代表取締役社長 後藤 洋も登壇いたします。

昨年のセミナー講演の様子

昨年のセミナー講演の様子

名称 宣伝会議インターネット・マーケティングフォーラム2016
会期 2016年6月8日(水)、9日(金) 受付開始 9:00~
会場 ANAインターコンチネンタルホテル東京
〒107-0052 東京都港区赤坂1-12-33  東京メトロ溜池山王駅13番出口より徒歩1分
講演日時 2016年6月9日(木) 10:05~10:45
講演テーマ デジタル×ブランドで捉えるトランスフォーメーション
~ データドリブンに求められるヒューマニティ、今取り組むべき10のポイントとは ~
講演内容 コンサルティング会社による大手制作会社買収や広告会社のデジタル部門独立など、デジタル業界は変革の時代を迎えている。企業はデジタルトランスフォーメーションの流れを無視することはできず、生活者との新たなコミュニケーションの形を模索し始めている。
しかしその結果、ツールやトレンドに「惑う」こととなり、これまで築き上げてきた企業ブランドを傷つける事態に陥るケースも少なくない。こんな時代だからこそ改めてブランドとは何か、コミュニケーションとは何かを再考する必要があるのではないだろうか。そのカギはデータドリブン×ヒューマニティにある。
講演者 トライベック・ストラテジー株式会社 代表取締役社長 後藤 洋
展示内容 デジタルマーケティング領域のトップランナーであるトライベックのノウハウが詰まったマーケティングプラットフォーム「HIRAMEKI management®」をご紹介。デジタルメディアの解析を元に改善を図りながら、マーケティングプロセスの一連の流れを最適化します。また新たにラインナップに加わったMA/CRM機能搭載CMS「HIRAMEKI experience」もあわせてご紹介します。
主催 株式会社宣伝会議
公式サイト http://www.net-mc.jp/

【会社概要】

会社名
トライベック・ストラテジー株式会社
所在地
東京都港区赤坂7丁目1番1号 青山安田ビル3階
代表者
代表取締役社長 後藤 洋
設立年月日
2001年9月4日
資本金
1億500万円
事業内容
デジタルマーケティング支援事業、マーケティングプラットフォーム事業
URL
http://www.tribeck.jp/

【本件に関する報道関係者の方からのお問い合わせ先】

トライベック・ストラテジー株式会社 広報ブランド室

担当
水沢
TEL
03-6455-5985
FAX
03-5414-2021
E-mail
brand@tribeck.jp

お問い合わせ

Web戦略策定からサイト構築、オペレーションまで、最適なワンストップのソリューションを提供します。
お気軽にお問い合わせください。

ウェブロイヤリティスコア(WLS)
オウンドメディアの総合力を3つの評価によって可視化することで、オウンドメディアを通じた顧客ロイヤリティ、さらにはそこに影響を与える要因についても客観的に把握し改善につなげることが可能です。
ユーザビリティ診断
徹底したユーザー視点でWebサイトのユーザビリティを100点満点でスコアリングすることで、Webサイトのユーザビリティの問題点を客観的に把握することができます。競合サイトとの比較や、リニューアル前後の比較も可能です。
Insight Finder
Insight Finder
トライベックのUXフレームワークに基づいたリモートユーザーテストにより、従来のユーザー調査に比べて短期間・低コストで、サイト来訪からコンバージョンに至るまでのユーザー行動プロセスにおける“インサイト”を浮き彫りにします。