ニュースリリース

2016年3月30日

見込み客を見つけ、育て、絞り込む方法とは!?「デジタルマーケティングの課題発見・解決セミナー(無料)」2016年4月21日(木)開催のお知らせ

オウンドメディア*コンサルティングのトライベック・ストラテジー株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:後藤 洋)は、4月21日(木)に「デジタルマーケティングの課題発見・解決セミナー(無料)」を開催いたします。

*オウンドメディア:企業が所有するWebサイト(メディア)のこと。コーポレートサイトやブランドサイト、キャンペーンサイトなど。

こんな方にオススメ

  1. 自社のデジタルマーケティング施策に漠然とした課題をお感じの方
  2. マーケティングオートメーションツールに関心のある方
  3. 見込み客の効率的・効果的なフォロー方法にお悩みの方

自社のデジタルマーケティング施策について漠然と課題を感じつつも、その課題に対して有効な対策が実施できていない企業マーケティング担当者が数多くいらっしゃいます。では、そのはっきりと見えない課題の正体とはいったい何なのでしょう?そして解決に有効な対策とは――?

■セミナー内容

本セミナーでは、昨今のデジタルマーケティングにおける「マーケティングオートメーション」という取り組みについてご説明させていただくとともに、見込み客の発見から育成、絞り込みに至るマーケティングプロセスの一連の流れを効果的に進める具体的な方法についてご紹介いたします。

■プログラム

14:30~15:00 開場・受付
15:00~15:45 【第一部】デジタルマーケティングの潮流とマーケティングオートメーション
トライベック・ストラテジー株式会社 代表取締役社長 後藤 洋
15:45~16:00 休憩
16:00~16:45 【第二部】「HIRAMEKI management®」で実現する「LIVE! PDCA」
トライベック・ストラテジー株式会社 HIRAMEKI事業推進室 室長代理 清野 勇一
16:45~ 質疑応答・個別相談

■開催概要

開催日時 2016年4月21日(木)15:00~17:00(受付14:30~)
会場 トライベック・ストラテジー株式会社 大会議室
(港区赤坂7-1-1 青山安田ビル3階)
定員 20名
※お申し込み多数の場合、抽選とさせていただく場合がございます。
受講料 無料(事前登録制)
主催 トライベック・ストラテジー株式会社
URL http://www.hira-meki.jp/seminar/20160421.html

*代理店様および同業の方の受講をお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
*お申し込み多数の場合、抽選とさせていただく場合がございます。

【会社概要】

会社名
トライベック・ストラテジー株式会社
所在地
東京都港区赤坂7丁目1番1号 青山安田ビル3階
代表者
代表取締役社長 後藤 洋
設立年月日
2001年9月4日
資本金
1億500万円
事業内容
Webコンサルテーション、インテグレーション事業
Web戦略策定からサイト構築、運営支援までワンストップで提供いたします
URL
http://www.tribeck.jp/

【本件に関する参加希望者からのお問い合わせ先】

トライベック・ストラテジー株式会社 HIRAMEKI事業推進室

担当
清野
TEL
03-6455-5986
E-MAIL
hirameki-seminar@tribeck.jp

【本件に関する報道関係者の方からのお問い合わせ先】

トライベック・ストラテジー株式会社 広報ブランド室

担当
水沢
TEL
03-6455-5985
FAX
03-5414-2021
E-MAIL
brand@tribeck.jp

お問い合わせ

Web戦略策定からサイト構築、オペレーションまで、最適なワンストップのソリューションを提供します。
お気軽にお問い合わせください。

ウェブロイヤリティスコア(WLS)
オウンドメディアの総合力を3つの評価によって可視化することで、オウンドメディアを通じた顧客ロイヤリティ、さらにはそこに影響を与える要因についても客観的に把握し改善につなげることが可能です。
ユーザビリティ診断
徹底したユーザー視点でWebサイトのユーザビリティを100点満点でスコアリングすることで、Webサイトのユーザビリティの問題点を客観的に把握することができます。競合サイトとの比較や、リニューアル前後の比較も可能です。
Insight Finder
Insight Finder
トライベックのUXフレームワークに基づいたリモートユーザーテストにより、従来のユーザー調査に比べて短期間・低コストで、サイト来訪からコンバージョンに至るまでのユーザー行動プロセスにおける“インサイト”を浮き彫りにします。