ニュースリリース

2015年11月4日

オウンドメディアを軸にした企業のコンテンツマーケティング支援サービス開始
― トライベックとクリーク・アンド・リバー社が連携 ―

オウンドメディア*1コンサルティングのトライベック・ストラテジー株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:後藤 洋、以下 トライベック)と株式会社クリーク・アンド・リバー社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:井川 幸広、東京証券取引所JASDAQ 証券コード:4763、以下 C&R社)は、11月4日(水)より共同で企業のコンテンツマーケティング*2支援サービスの提供を開始いたします。

オウンドメディアコンサルティングのトップランナーであるトライベックと、コンテンツ企画・制作に強みを持つC&R社のノウハウを合わせることで、ユーザーに伝わるオウンドメディア戦略からコンテンツの企画・制作、コンテンツマーケティング、運営までワンストップでサポートするサービスが可能となりました。

POINT

ブランドの価値向上に貢献する企業のオウンドメディア戦略からコンテンツの企画・制作・マーケティング・運営までワンストップで支援

*1 オウンドメディア(Owned Media)
企業が所有するWebサイト(メディア)のこと。コーポレートサイトやブランドサイト、キャンペーンサイトなど。

*2 コンテンツマーケティング
顧客にとって価値のあるコンテンツを提供し続けることで、企業のブランディング強化や商品・サービスに対する理解深耕、販売促進などにつなげるマーケティング戦略のこと。

■サービス提供開始の背景と目的

企業と生活者のコミュニケーションHUBとして、ますます重要視されるようになった「オウンドメディア」。しかし、コミュニケーションの複雑化や企業の縦割り構造といった弊害により、様々なチャネルが乱立している状態が多々見受けられます。こういった状況が直接的、あるいは間接的に企業の資産価値に影響を及ぼすことも少なくありません。

また、トライベックが2015年6月に発表した「主要企業ウェブロイヤリティスコア(WLS)ランキング2015」の分析結果から、生活者が「オウンドメディア」に求めるものや期待していることが明らかとなりました。中でも、企業がオウンドメディアで展開する独自コンテンツの品質はウェブロイヤリティスコア(WLS)に大きな影響を与えるポイントとなっております。これは生活者と適切なコミュニケーションを図っていくためには、必要不可欠な要素となります。

<生活者が「オウンドメディア」に求めるものや期待していること>

1) 企業らしさが伝わる
2) コンテンツが魅力的・自分に合ったコンテンツがある
3) ユーザビリティに優れている。

この結果より、生活者が期待するのは、ここにしかないオリジナルコンテンツや商品・サービスの魅力、サイトの使いやすさなどであり、企業が持つWebサイトは、情報を載せるだけのカタログサイトから、ブランドイメージを発信し企業らしさを伝えるサイトへの変化が求められていることがわかります。分断されたチャネルを統合し、マスターブランドとしての統一的な情報発信を行うことが急務となっております。

そこでこの度トライベックとC&R社は、両社のサービスを連携することで企業のオウンドメディアを活用したブランド価値向上に貢献できると考え、サービスの提供を開始いたしました。

■サービスの特長

トライベックはオウンドメディアの戦略、設計、構築のノウハウやユーザビリティ診断など、コミュニケーション課題を“見える化”するためのオウンドメディア評価プログラムなどで、豊富な実績を作ってきました。一方、C&R社はクリエイティブ業界に特化したクリエイター・エージェンシーとして60,000人のクリエイターネットワークを持ち、多数のコンテンツ企画・制作実績があります。トライベックとC&R社が連携しコンテンツを企画・制作することで、企業オウンドメディアのマスターブランド化が可能となります。

【会社概要】

会社名
トライベック・ストラテジー株式会社
所在地
東京都港区赤坂7丁目1番1号 青山安田ビル3階
代表者
代表取締役社長 後藤 洋
設立
2001年9月4日
資本金
1億500万円
事業内容
Webコンサルテーション、インテグレーション事業
Web戦略策定からサイト構築、運営支援までワンストップで提供いたします
http://www.tribeck.jp/
会社名
株式会社クリーク・アンド・リバー社
所在地
東京都千代田区麹町2丁目10番9号 C&R社グループビル
代表者
代表取締役社長 井川 幸広
設立
1990年3月20日
資本金
10億3559万円
事業内容
クリエイティブ・建築・ファッションのプロフェッショナルに特化したエージェント、プロデュース、アウトソーシング、著作権及びコンテンツの管理・流通。グループには、医療・IT・法曹・会計分野がある。
上場区分
東京証券取引所JASDAQ(証券コード4763)
https://www.cri.co.jp/

【本件に関する報道関係者の方からのお問い合わせ先】

トライベック・ストラテジー株式会社 広報ブランド室

担当
水沢
TEL
03-5414-2020
FAX
03-5414-2021
E-mail
brand@tribeck.jp

株式会社クリーク・アンド・リバー社 経営企画部

担当
島本・中村
TEL
03-4550-0008
FAX
03-4550-0018
E-MAIL
creek@hq.cri.co.jp

【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】

トライベック・ストラテジー株式会社 コンサルティングⅢ部

担当
野口
TEL
03-5414-2020
FAX
03-5414-2021
E-MAIL
contents@tribeck.jp

株式会社クリーク・アンド・リバー社 デジタル・インテグレーション・グループ

担当
後藤
TEL
03-4550-0004
FAX
03-4550-0013
E-MAIL
nonohito.goto@hq.cri.co.jp

お問い合わせ

Web戦略策定からサイト構築、オペレーションまで、最適なワンストップのソリューションを提供します。
お気軽にお問い合わせください。

ウェブロイヤリティスコア(WLS)
オウンドメディアの総合力を3つの評価によって可視化することで、オウンドメディアを通じた顧客ロイヤリティ、さらにはそこに影響を与える要因についても客観的に把握し改善につなげることが可能です。
ユーザビリティ診断
徹底したユーザー視点でWebサイトのユーザビリティを100点満点でスコアリングすることで、Webサイトのユーザビリティの問題点を客観的に把握することができます。競合サイトとの比較や、リニューアル前後の比較も可能です。
Insight Finder
Insight Finder
トライベックのUXフレームワークに基づいたリモートユーザーテストにより、従来のユーザー調査に比べて短期間・低コストで、サイト来訪からコンバージョンに至るまでのユーザー行動プロセスにおける“インサイト”を浮き彫りにします。