ニュースリリース

2015年3月17日

オウンドメディア担当者向けのセキュリティ診断サービスを提供開始
―「セキュリティは難しくてよくわからない」ではもう済まされない―

トライベック・ストラテジー株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:後藤 洋、以下 トライベック)は、HASHコンサルティング株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役:徳丸 浩、以下 HASHコンサルティング)と共同で、オウンドメディアに特化した「セキュリティ診断サービス」を開発、提供を開始しました。

オウンドメディア領域のトップランナーであるトライベックと、Webセキュリティの第一人者である徳丸氏の知見を合わせることで、「Webセキュリティに詳しくないオウンドメディア担当者」が抱えるお悩みを解決します。

※オウンドメディア(Owned Media)
企業が所有するWebサイト(メディア)のこと。コーポレートサイトやブランドサイト、キャンペーンサイトなど。

POINT

  1. トライベックの知見を反映した「オウンドメディア仕様」のセキュリティ診断
  2. 「セキュリティは難しい…」とお悩みの方にもわかりやすいレポート
  3. Webセキュリティの第一人者である徳丸 浩氏(HASHコンサルティング)と共同開発

診断結果レポート(イメージ)

■開発の背景

改ざん、情報漏えい、乗っ取り――いま、企業はさまざまな攻撃の危険にさらされています。セキュリティ対策の対応不足による事故や不祥事も相次ぎ、各企業でも大きな問題となっています。しかし、この問題はもはや情報システム部門だけに任せておけばよい話ではありません。実は、多くのオウンドメディアは経営企画や広報・宣伝などの部門主導で運用されており、「セキュリティ対策の重要性は認識しているが、専門知識がないために具体策が講じられない」といった悩みを抱える担当者も少なくありません。

その一方で、セキュリティ対策の指針として活用される既存のセキュリティ診断サービスは「情報システム部門」向けの「Webアプリケーション」を診断対象としたものが多く、その専門的で難しすぎる内容はオウンドメディアの形態にマッチしたものではありませんでした。

トライベックではこの問題に着目し、HASHコンサルティング徳丸氏と共同でWebセキュリティに詳しくない広報部や宣伝部、経営企画部などの担当者向けに、オウンドメディアに特化した「セキュリティ診断サービス」を開発いたしました。

■サービスの特長

本サービスの診断項目は、徳丸氏の見識によるWebセキュリティ診断として特に重要性の高い項目に加えて、トライベックが積み重ねてきた知見から、オウンドメディア(企業サイト)の現状を把握するために必要な項目(ネットワーク診断、マルウェア検知、Webサイトログ診断)を盛り込むことで、オウンドメディアに特化した「セキュリティ診断サービス」に相応しい、網羅性の高い内容となっています。

また、診断の結果はWebセキュリティの専門家でなくても理解しやすい、易しい表現でシンプルにまとめたレポートを作成します。さらに、「診断結果報告会」や「改善提案」、「改善策の実施」についても別途対応が可能です。

診断項目と診断プランの一覧(例)

なお、本サービスは企業サイトのさまざまな形態にフィットする3種類のプランをご用意。静的ページのみを対象とする「オウンドメディア基本プラン」であれば、50万円(税別)という手頃な料金からセキュリティ診断の実施が可能となります。

■サービスの概要

対象者
経営企画や広報・宣伝部門など、Webセキュリティに詳しくない企業サイト担当者
診断期間
約2週間
納品物
診断結果レポート

[価格]
【オウンドメディア基本プラン】……50万円(税別)
・診断対象:静的ページのみ
【お問い合わせフォームプラン】……60万円(税別)
・診断対象:静的ページおよびお問い合わせフォームなど会員管理を行わない動的ページ
【会員情報管理システムプラン】……70万円(税別)
・診断対象:静的ページおよび会員管理を含む動的ページ

[オプション]
診断結果報告会……10万円(税別)
結果に応じた改善提案や改善策の実施も可能です

HASHコンサルティング代表 徳丸 浩氏について

1985年京セラ株式会社に入社後、ソフトウェアの開発、企画に従事。担当業務がきっかけでWebアプリケーションのセキュリティに興味を持つ。2008年独立、Webアプリケーションセキュリティを専門分野とするHASHコンサルティング株式会社を設立。独立行政法人情報処理推進機構(IPA)非常勤研究員。
脆弱性診断やコンサルティング業務のかたわら、ブログや勉強会などを通じてセキュリティの啓蒙活動を行う。著書「体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践」は俗に「徳丸本」と呼ばれ、Webアプリケーションエンジニアのバイブルとして広く支持されている。

【会社概要】

会社名
トライベック・ストラテジー株式会社
所在地
東京都港区赤坂7丁目1番1号 青山安田ビル3階
代表者
代表取締役社長 後藤 洋
設立年月日
2001年9月4日
資本金
1億500万円
事業内容
Webコンサルテーション、インテグレーション事業 (Web戦略策定からサイト構築、運営支援までのトータルソリューションをワンストップで提供します)
URL
http://www.tribeck.jp/

【本件に関する報道関係者の方からのお問い合わせ先】

トライベック・ストラテジー株式会社

担当
水沢
TEL
03-5414-2020
FAX
03-5414-2021
E-mail
brand@tribeck.jp

お問い合わせ

Web戦略策定からサイト構築、オペレーションまで、最適なワンストップのソリューションを提供します。
お気軽にお問い合わせください。

ウェブロイヤリティスコア(WLS)
オウンドメディアの総合力を3つの評価によって可視化することで、オウンドメディアを通じた顧客ロイヤリティ、さらにはそこに影響を与える要因についても客観的に把握し改善につなげることが可能です。
ユーザビリティ診断
徹底したユーザー視点でWebサイトのユーザビリティを100点満点でスコアリングすることで、Webサイトのユーザビリティの問題点を客観的に把握することができます。競合サイトとの比較や、リニューアル前後の比較も可能です。
Insight Finder
Insight Finder
トライベックのUXフレームワークに基づいたリモートユーザーテストにより、従来のユーザー調査に比べて短期間・低コストで、サイト来訪からコンバージョンに至るまでのユーザー行動プロセスにおける“インサイト”を浮き彫りにします。