ニュースリリース

2011年3月28日

厚生労働省ホームページが利用者の利便性向上に向けたリニューアルを実施

 トライベック・ストラテジー株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:小川 淳)は、「厚生労働省ホームページリニューアル」を実施し、2011年3月27日にリリースいたしました。リニューアルプロジェクトは2010年12月から実施し、トップページより第3階層に当たる部分を中心にサイト構成やデザインの見直しや全般的なユーザビリティ改善を行いました。

厚生労働省ホームページ

■改善のポイント

1. サイト構造の見直しとナビゲーション機能の改善

 厚生労働省が提供する全ての情報を探しやすくするため、サイト構造を見直し、コンテンツ構造の再整理を実施しました。また、回遊性の向上に向けナビゲーション機能を一新しました。カテゴリ間移動のためのグローバルナビゲーション設置と、カテゴリ内移動のためのローカルナビゲーション設置により、利用者がスムーズにサイト内回遊できるように配慮しました。

2. 見やすさを重視した統一化・ルール化された画面構成

 トップページと、各部局が管理・更新する政策分野トップページにおいては明確に情報掲載区分を定義し、掲載できる情報量やレイアウトをルール化しました。このことにより、各政策分野ページの情報格差や、デザイン・レイアウト違いによる見づらさなどによって生まれていた利用者の負担を軽減しました。またテンプレートの導入によって、利用者視点で常に見やすいページを維持できる構造に再設計したことで、安定した情報提供を可能にしました。

3. 国民目線の分かりやすい政策分類へ

 政策分野に関しては、国民目線で分かりやすい分類を再検討し、厚生労働省様のご意見もいただきながら、これまで19分野だった区分を6つの大分類(「健康・医療」「子ども・子育て」「福祉・介護」「雇用・労働」「年金」「他分野の取り組み」)に括り直しました。この6区分は、利用者にとって馴染みのある分かりやすいラベリングに配慮したことで、国民目線(利用者目線)で情報が探しやすくなるという効果につなげています。

4. 高齢者や障がい者の方々への配慮(アクセシビリティ対応)

 府省のホームページにおいては、高齢者・障がい者の方々に対しての配慮は特に不可欠な対応となります。例えば、視覚障害を持つ方は読み上げソフトを使うので、読み上げソフトに適したレイアウトやページである必要があります。また、高齢者の方々にも読みやすい文字の大きさや色に配慮した情報提供が必要となります。今回のリニューアルプロジェクトでは、最新のJIS規格である「JIS X 8341-3:2010」の等級Aに「配慮」した設計としました。

5. 「信頼」「安心」「親しみ」をテーマにした新デザイン

 「安心・信頼」「誠実・実直」というキーワードのもと、国民に対して「親近感」を持っていただけるようなデザインとしました。特に「親近感」に対しては、「分かりやすさ」や「やさしさ」を重視し、全体的にやわらかい色調を用い、イラストを中心にデザインを展開することでその効果の最大化に努めました。

6. 品質維持に向けたガイドライン策定の取り組み

 リニューアル後の品質維持や、職員の方々の業務効率化を目的としたガイドライン策定にも取り組んでいます。ガイドラインは、大きく3つのカテゴリ「コンテンツ作成マニュアル」「デザイン作成マニュアル」「ユーザビリティ/アクセシビリティガイドライン」で分類され、それぞれ図表や分かりやすい用語を用いてガイドラインを作成しました。また、特に職員の方々にはさらに分かりやすいマニュアルを別冊として準備し、トレーニング研修を通じてサイト運営の理解促進に努めました。

◎厚生労働省のホームページはこちら
http://www.mhlw.go.jp/

■当社ユーザビリティ診断をご活用いただき利便性の高いサイトへ

 当社のユーザビリティ診断サービスは、お客さまのサイト改善やリニューアルプロジェクトなどさまざまな形でご利用いただいております。毎年実施しているWebユーザビリティランキングについては以下のサイトをご参考ください。

◎主要企業サイト150サイトを対象としたランキングはこちら
http://www.tribeck.jp/usability/ranking/2010/index.html
◎中央官庁サイト28サイトを対象としたランキングはこちら
http://www.tribeck.jp/usability/ranking/2010gov/index.html

2014年12月にオフィスを移転いたしました。
移転先の詳細はこちら
※以下の会社概要・お問い合わせ先は発表当時の情報です。

【会社概要】
会社名 トライベック・ストラテジー株式会社
住所  東京都渋谷区恵比寿1丁目21番3号 恵比寿NRビル5階
代表者 代表取締役社長 小川 淳
設立  2001年9月4日
資本金 8,765万円
事業内容
Webコンサルテーション、インテグレーション事業
(Web戦略策定からサイト構築、運営支援までのトータルソリューションをワンストップで提供します)
URLhttp://www.tribeck.jp/

【本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先】
トライベック・ストラテジー株式会社
担当 斎藤 / 中村
TEL 03-5421-8080
FAX 03-5421-8081
E-mail:cs@tribeck.jp

お問い合わせ

Web戦略策定からサイト構築、オペレーションまで、最適なワンストップのソリューションを提供します。
お気軽にお問い合わせください。

ウェブロイヤリティスコア(WLS)
オウンドメディアの総合力を3つの評価によって可視化することで、オウンドメディアを通じた顧客ロイヤリティ、さらにはそこに影響を与える要因についても客観的に把握し改善につなげることが可能です。
ユーザビリティ診断
徹底したユーザー視点でWebサイトのユーザビリティを100点満点でスコアリングすることで、Webサイトのユーザビリティの問題点を客観的に把握することができます。競合サイトとの比較や、リニューアル前後の比較も可能です。
Insight Finder
Insight Finder
トライベックのUXフレームワークに基づいたリモートユーザーテストにより、従来のユーザー調査に比べて短期間・低コストで、サイト来訪からコンバージョンに至るまでのユーザー行動プロセスにおける“インサイト”を浮き彫りにします。